モンテディオ山形の話題です。

サッカー天皇杯の準決勝が行われ、山形が同じくJ2の千葉に3-2で勝利し、ついに決勝の舞台に立つことになりました。

相手は絶好調のガンバ大阪です。

快挙と言っていいと思います。

ただ、今回は間違いなく組み合わせが良かったです。

ここまでのトーナメントでJ1のチームと対戦したのはたったの1回です(サガン鳥栖)。

それでも同じJ2のチームにもしっかりと勝利してきたわけですから、決して運だけではないと思います。

山形のサポーターはどう思っているかはわかりませんが、天皇杯よりもやはりJ1昇格が気になるところではないでしょうか。

リーグ戦を6位で終え、これからはJ1昇格のプレーオフがあります。

まずは11月30日にジュビロ磐田と対戦します。

これに勝ったら12月7日にジェフユナイテッド千葉と対戦します。

そして12月13日に天皇杯の決勝戦があります。

コンディションとしては間隔があまりない次の磐田戦がきついかもしれません。

でもそんなことは言ってられません。